腸内には善玉菌、悪玉菌、日和見菌が棲んでおり、悪玉菌よりも善玉菌が多いいることで腸内環境が整い、便通がよくなります。 善玉菌の代表がビフィズス菌です。赤ちゃんの便は臭くなく色が黄色っぽいですが、これはビフィズス菌優勢で腸・・・