35歳/セラピスト

便秘解消に良いとされている繊維系の食べ物を毎日食べても便秘が治らない場合、下剤を使いがちですが、常習化すると怖いのでハーブティーを利用するといいと思います。

また、漢方の便秘薬でも、大黄が入っているものが効果があるといわれますが、漢方薬は薬なので常習化する危険性も無きにしもあらずです。一番安全な方法としてはハーブティがあります。水分も一緒にとれますしリラックスもできます。ハーブティの中には食物繊維を含んでいるものもあるんです。

ハーブティは、薬ではなくあくまで食品ですから癖になりにくく、体質を改善しながら便秘解消していくことができます。

4693ea4b2e382673c047bf6d084bda07_s

一度は飲んでみてほしい!便秘に効くハーブティーは?

ハーブティーといっても種類がたくさんあるのでどれを選べば良いのか迷うところですが、私自身が飲んで効果テキメンだったハーブティーは「キャンドルブッシュ」「フェンネルティ」「ダンデライオン」の3つです。

キャンドルブッシュ

人にもよると思いますが、私の場合は飲んで数時間で便意を感じたので結構即効性があるものだと感じました。

インドネシアやアメリカなどに自生するマメ科の植物ですが、抗菌作用が強く、ビタミン、ミネラル、フラボノイドなどの成分が含まれています。また、直接腸に働きかける「センノシド」という成分に下剤作用があります。

フェンネルティ

地中海沿岸の原産でセリ科ウイキョウ属 多年草です。このハーブにも、整腸作用や便秘解消に効力があります。便秘と下痢を繰り返す「過敏性大腸症候群」を和らげ、腸のぜん動運動を整え正常なお通じへと導いてくれます。

解毒作用もあるので、体質改善の便秘解消にも良いハーブティです。種子の部分をお茶にしています。なんとなく腸がスッキリする感覚を体感しました。

ダンデライオン

キク科のハーブ。身近な植物で、よく道端に咲いているタンポポのことです。オールラウンド的な効能を持ちますが、タンポポの根が便秘に効きます。

ダンデライオンを使ったハーブティーは、葉・根を乾燥させた「たんぽぽ茶」ですが、水溶性食物繊維のペクチンが、便の固さを整えて腸の蠕動運動も促進してくれます。

加えて水溶性食物繊維は、腸内環境改善もしてくれますので便秘しにくい体質にしてくれます。このハーブティは通販でも様々なところから販売されているので、便秘に良いのは有名かもしれません。

<まとめ>

絶望するかもしれませんが、便秘の解消に必須なのは運動です。運動をしないと腸のぜん動運動が鈍くなるので便秘になりやすいのは当たり前です。適度な運動、そしてなによりも忘れてはならないことは、水分を小まめに摂ることです。

私は、こうした努力で、それなりの成果を得ていますが、普段の食生活でももち米、うどん類は食べません。それらを食べると体質からか分かりませんが、ひどい便秘になってしまうので、できる限り根菜や野菜類、そして大豆製品を常食にしています。

また、ひじきやわかめなどの海草類も食物繊維がたくさん入っていますから、便秘になりにくい食品としておすすめします。ちなみにハーブティーはその日の気分に合わせて3種類から選んで、お風呂のあとから寝るまでの間にまったりしながら時間をかけて飲んでいます。