29歳/保険会社

私の場合、高校生を卒業してから徐々に便秘になり始めてしまいました。
それまでは運動部に入っていたこともあり、毎日体を動かしていたので、便秘とは無縁だったんです。

4915234a2065b71e4df767c1c22225e0_s

しかし、大学生になると運動をすることはなくなり体を動かすこともめっきり減り、一人暮らしも重なり食生活も乱れていました。

結果、それが原因で便秘になってしまったのです。

便秘生活は想像よりつらかった

大学生の頃は、3日程でないことも多々あり、そんな状況が続くと結構辛く、病院に行くと、大黄甘草湯という漢方薬を勧められました。

b708cf642c03254d9b191ae4b7504955_s

漢方薬ってわたしの身体にあっていたのかスゴく良いです。おかげで飲み始めて2日目で出すことができました。それからは毎日飲んでほぼ毎日出るようになりました。

でも、それは最初の半年ぐらいでした・・・

だんだんと漢方薬の効き目が悪くなってきて、出が悪くなりついには社会人になってからは更に便秘がひどくなってしまいました。

1週間お通じがないことも普通にありましたからね。さすがに1週間も便が溜まるとお腹がパンパンに張ってすごく苦しいこともありました。

恥ずかしいことながら便秘のせいでお腹が痛くなって仕事に行けなくなることもありました。

また、私自身デキ婚で結婚は26歳の時で早かったのですが、

結婚して妊娠した時、突然の腹痛に襲われ赤ちゃんになにかあったんじゃないかと思い急いで病院に行ってみれば、赤ちゃんは異常はなくてただの便秘だという診断で、ものすごく恥ずかしかったです。

そんなことがあると、便秘を早く治したいと改めて思いました。
妊娠中もずっと便秘が続いていて、検診の時にはよく便秘薬を処方してもらっていました。

妊娠すると便秘が酷くなるというのは聞いていましたが、これはホントの話で最長2週間以上ない時がありました。

検診の時に処方された便秘薬に頼っていましたが、便秘薬に頼ってしまうと将来的に便秘薬がないと出なくなりそうな気がしていたので、どうにかして自分の力でお通じが出せるように頑張ると心に誓ったのでした。

便秘が改善した食べ物との出会い

便秘を改善するためによく言われる、野菜中心のメニューや海藻をたくさん食べたりなどしてみましたが、私には全く効果がなく便秘は相変わらずそのままでした。

また、ネットで調べてみるとオリゴ糖がいいと書いてあったので
オリゴ糖を毎日ヨーグルトに混ぜて食べたり、コーヒーに入れて飲んだりしてみましたが、これまた全然効果はなく、私はずっと便秘とつきあっていかなければならないのかなと薄々感じるようになりました。

ある時、スーパーで夕飯の買い物をしていたらフルーツグラノーラの試食がありました。

わたしは今までフルーツグラノーラを食べたことはなかったのですが、
かなり美味しかったので購入して毎朝なにげなく牛乳をかけて食べていました。

676b55e4d392e5ba99c56a189ce4a074_s

グラノーラを食べ始めて3日程経った時、お腹がグルグル言い始めトイレに行きたくなり、そのままトイレに直行したのですが、なんと今までにない自然なお通じがあったのです。
その時は、便秘のことは特になにも気にしていなかったのですが、次の日も朝食後に自然なお通じがありました。

それから翌日もお通じがあり、2日続けてお通じがあることはあまりなかったので、これはグラノーラのおかげかな?と思いました。

その時は、軽視していましたが、ほぼ毎日のように朝食後に自然なお通じがあるようになりました。

あれだけ頑固だった便秘がグラノーラを食べるだけで簡単に改善されたのですごく驚いています。

毎日お通じがあるということはすごく嬉しいし、お腹が張って苦しくならなくなったのも気持ち的にも楽です。

人それぞれあると思いますが、私の場合はグラノーラが便秘を改善してくれました。便秘がつらかったあの頃から2年経ちますが、未だに毎日グラノーラを食べています。

便秘にいいと言われる食生活を送っても一向によくならないという方は一度グラノーラを摂ってみても良いかもしれません。