30歳/アパレル

私は、便秘体質でどうやら遺伝らしく、祖父も弟も便秘で苦しみました。便秘体質を治すために必要なのは食べ物だと実感しています。

私が現在実行している便秘を防ぐ食べ物として、効果があるものは根菜類です。それだけで難しい場合は、漢方薬とハーブティの採用です。また日頃から水分をたくさん摂ることも大切です。もし便秘が治らないと日々苦しんでいる方は参考になさって下さい。

9fa38646aa3b3e32b5c20e88ec1a671d_s

便秘解消に効果を実感した食べ物

経験から得た話ですが、野菜の繊維が便秘予防になると思われます。私が一番効果を実感した野菜は、ブロッコリーの芯の部分、ゴボウ、大根の皮、カボチャとその皮、キャベツの芯、そしてサツマイモです。どれも繊維が多そうな感じですが、実際に繊維だらけで私の便秘には効果がありました。

参考までに100g中の食物繊維量。

  • ブロッコリー3.7g
  • ごぼう6.1g
  • 大根20.7g
  • かぼちゃ3.6g
  • キャベツ2.0g
  • さつまいも3.5g

数値にするとばらつきもあって、大根以外は便秘に効くといえるような数値ではありませんでしたが、これでも効果がありました。

もし数値にこだわるなら食物繊維量を調べて多いものを取り入れればいいでしょう。しかし、私はこれで効果があったので、もしかしたら理論上の数値より実際には体との相性の方が重要かもしれません。

簡単に作れて意外に美味しいオリジナルレシピ

わたしは、ほぼ毎日のようにこれらの野菜のどれかを毎食の一品に加えていました。どれも手間という手間はかからなかったのでオススメです。もしよかったら試してみてください。

ブロッコリーの芯

グリーンの本体と茎を別々にして、茎の部分を比較的薄く切り、水を張ったレンジ用蒸し器で本体と一緒に4~5分チンして、茎の部分が柔らかくなったら出来上がり。単純にマヨネーズを付けて食べていました。

カボチャと皮

皮をつけたまま電子レンジで4~5分ほどチンして出来上がり。柔らかくなったら皮ごと食べます。繊維はもちろんのことベーターカロテンも豊富です。かぼちゃ自体に甘みがあるので何もつけないでそのまま食べていました。

サツマイモ

皮ごと電子レンジで7分位チンして出来上がり。オーブンで焼いてもチンとは違う食感でよかったです。焼き芋ほどではないですけど、甘みがあるのでそのまま食べていました。

キャベツ

芯を細く切り、それをスチーマーでチン。電子レンジで6分もあれば出来上がり。醤油を少し垂らして食べていました。

大根の皮

電子レンジでチンでも大丈夫ですが、そのまま食べるのはあまり美味しさを感じなかったので、細かく刻んでお好み焼き風にして食べました。他のに比べて少し手間はかかりますが、素の味ばかりだったので気分転換になってよかったです。

また、ごぼうの千切りと合わせてきキンピラにして食べる時もありました。大根の皮とごぼうの2品同時に摂れたので私の中では最強の便秘予防の食べ物と勝手に感じた料理でした。

<まとめ>

これらの根菜は、素のまま食べることが基本。簡単だし薬代わりに毎日食べるといいと思います。もっと美味しく食べたいのであれば手間はかかりますが、クックパッドを参考にするのもいいと思いますよ。わたしは面倒くさがりなので、簡単さにこだわりました。また、2~3日に1度、保険で種類は特にこだわりませんでしたがハーブティーを飲んでいました。