赤ちゃんはまだ腸が未発達なため便秘になりやすいという特徴があります。しかも大人みたいに言葉で説明しても理解出来ないためすごく大変です。また、赤ちゃんの中には便秘になると出すのが苦しくなるため、ウンチを我慢して余計に出さなくなりどんどんたまっていってしまう悪循環を繰り返します。そして、食べ物を食べても吐いてしまったりして親はあわててしまいます。では、赤ちゃんの便秘で困っている場合どうしたら良いのかを紹介します。
まず、当たり前ですが、普通にうんちを出してもらうのが一番です。しかし、これが出来ないので大変なのです。そういう場合は、病院にいって浣腸や薬を使って出してあげてください。なかにはこんな小さい赤ちゃんに薬なんてと抵抗のある人も多いと思います。ですが、ウンチが溜まっている方がよっぽど体に悪いのでまずは病院に行って出してもらう事が先決です。そこで、出してその後も順調にウンチが出れば良いのですが、その後もまた繰り返ししまう場合は定期的に薬を飲んで出す必要があります。うんちを出す薬も甘くて飲みやすいので薬に関しては心配する事はありません。まだ、病院に行っていない人は薬をもらってきてください。もしかしたら長い間ウンチを薬で出す事になるかもしれませんが、どうしても出ない場合は仕方がありません。定期的に飲ませてあげてください。
しかし、幼稚園に通うようになると腸が発達していくこともありますが、外で元気に遊ぶようになるため自然と便秘が解消していく場合もたくさんあります。ですので、小さい頃はちょっと我慢させて自然と治るのを待ちましょう。
基本的に便秘には野菜を食べると良いと言われています。ですが、小さい赤ちゃんに野菜を食べさせても嫌いな子の場合はなかなか難しい場合も多いのです。ですので、一生懸命野菜を食べさせても難しい事が多いので出来る範囲で食べさせてあげる事が大切です。野菜をどうしても食べなかったり、それでもウンチが出ない場合は病院に行って出してもらうのが一番良いです。親はとても心配かと思いますが、そのうち自分の力で出るようになるのでそれまではちょっと我慢してください。
赤ちゃんは思い通りにならずなにか困った事があると大変かと思いますが、小児科の先生に相談するなりすれば何らかのアドバイスももらえるとおもうのでそれを参考にすると良いです。便秘となると体に悪いので不安だと思うのですが、自然に改善していくのを待つのが一番良い方法です。良くなるのを見守ってあげてください。