医療/41歳

便秘というと、なったことがない人にはなかなか理解されないのですが、
お腹のあたりがずっと重苦しいような感じがずっと続く嫌なものです。

便がたまっているということも嫌な気持ちを倍増させます。
ある時、便意がやってくると、さあトイレに急いで行かなければ
という気持ちの焦りも感じてしまって、なんだか便に支配されているような気にすらなってしまいます。

私が便秘の改善に至った方法はラジオ体操です。

136961

ラジオ体操といえば誰でも子どもの頃に夏休みにやっていた記憶が
あるかと思います。(どちらかというとやらされてた感の方が強いかもしれません)

そのため、面倒くさいもの、かっこわるいもの、
というネガティブなイメージを持ち続けている人も多くいますが、

実は単純なラジオ体操は、考えぬかれた全身運動でもあったりします。

少し前に、本当はすごいラジオ体操。といった本も出ていました。
体にとって良い運動がまとめられたものです。

ラジオ体操は便秘にも効果があります。

便秘の原因のひとつに、運動不足があげられます。
この運動不足をラジオ体操が解消してくれるのです。

もちろん個人差はありますが、一週間程度で効果が期待できます。

あらためて、真剣に、全力でラジオ体操をやってみるとわかるのですが、
日常生活でやらない運動がたくさんあります。

そもそも最初の、手を振りながら軽く屈伸をする運動からしてやりません。

ラジオ体操第一を最初から最後までこなすだけでも、軽く息が切れてしまう人も多いのではないでしょうか。もしかしたら翌日に筋肉痛になるかもしれません。

また、特にデスクワークの人は、姿勢を良くしていろいろな運動をすると、
体の使っていない部分を自覚できるでしょう。

特に、体をねじったり、大きく前に倒したり、回転させるような運動は腸への刺激や腹筋、背筋を鍛えることになるのでお腹周りにとって良いのです。

便秘解消の手段として、運動が良いというのはわかっている人が多いですが、
なにをやるかというのを決めるのも意外と面倒に感じてしまうものです。

ウォーキングをするとか、休日を使ってなにかスポーツをしたりというのも大変です。

その点、室内で大きなスペースを必要とせず、短時間でこなすことのできるラジオ体操は、誰にとっても始めやすい運動といえます。

考えてみてください。便秘を治すために行う運動と言えば
ジョギングやウォーキングだったりしますが、ラジオ体操の時間はたった3分。

時間や疲労感のことを考えると非常に効率的です。

ラジオ体操ってしっかりやると結構疲れるんです。
そのぐらい普段使わない部位を使うので
便秘だけでなくエクササイズにももってこいです。

でもラジオ体操がわからない、忘れたという場合もあります。そんなときは、毎朝、テレビ体操という放送があるので、それを録画するといいでしょう。

日によってラジオ体操第一であったり、第二であったりするので好きな日を選びます。

また、YouTubeにアップロードされているラジオ体操の動画もあるので、
いちいち録画をするのも面倒だという人は、そちらを参考にしてみると良いでしょう。

ラジオ体操って案外バカにできないですよ。